ブログ

  1. あなたの心地良い暮らしは?

    お片付け、整理収納のお話しをする時、またはお客様のおうちへお伺いした時に。 「片付けは手段なんです!!」「片付けたその先に、何をしたいか?を明確にするとモチベーションが違います」「快適で心地良い空間は、くらしの土台を整える事で作れます」とですね。

  2. あなたのルーティンは、何ですか②

    本日は、前回の記事からの続きです。あなたのルーティンは、何ですか?① ならば、出来る事は何か?この話し、発端は「洗い物を引き受けたのに、なぜすぐに始めないのか?」という、主人の行動でした(笑)で、このゴールデンウィークに、腹落ちしたわけです。

  3. あなたのルーティンは、何ですか?①

    生活の中で、繰り返しいつも行ってる事、沢山あるかと思います。そういった行動、動作は暮らしの中の物だと無意識の場合が多いです。暮らしの中で、イライラッとするタイミング、もしかしたら無意識の「あなたのルーティン」から外れている行動だからかもしれません。

  4. 時間の切り替えを、スムーズにする方法

    今年のゴールデンウィークは、5連休と長めのお休みでしたね。

  5. 片付けたその先を知ってますか?

    片付けに悩む方、困っている方。特に困っているほどじゃないけど、という方も。

  6. 実家に帰省した時に

    ご自分の実家に、自分のモノを置いたままですか?このゴールデンウィーク、ご実家へ帰省されてる方も多いのではないでしょうか? そのご実家には、また自分の部屋がそのまま残されてますか?暮らしてきたモノ、残されてませんか?もちろん、家を出るタイミングで大体の物は...

  7. 忘れさられてたモノ?思い出のモノ?

    「片付けは、モノを捨てないといけない」片付けが苦手な方、特にそう思う方が多いです。視点を変えてください。捨てるモノを選ぼうとすると、手が止まりませんか? そんな時は。

  8. 片付けって、何だろう?

    モノがない時代は、今ほど片付けられないという悩みはなかったと思います。モノが溢れ、そして手軽に手に入る、この時代だから出てきた悩みなのでは?と思うのです。じゃあ、モノが無ければいいのか?…という単純な話しでもない。実際、モノが少なかったら、悩む事はないのは確かだけど。

  9. モノを手放すトラウマ

    今日は「モノを手放したトラウマ」について、です。 以前に、「モノを手放した事にトラウマがあるんです…」という方にお話しを伺った事がありました。

  10. 2017年6月ご予約可能日

    2017年6月のご予約可能日のご案内です。*5/31現在の最新です。第1希望から第3希望まで下記日程表をご確認の上、下記お問い合わせフォームへご記入送信ください。

ページ上部へ戻る